このページの本文へ

NCASE「M1 Window Side Panel Tempered Glass」

人気Mini-ITXケース「NCASE M1」のサイドパネルを強化ガラスに

2018年05月31日 21時31分更新

文● ドリル北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 究極のMini-ITXケースと名高い「NCASE M1」。そのサイドパネルを強化ガラスにした「NCASE M1 Window Side Panel Tempered Glass」がオリオスペックに入荷。8424円で販売中だ。

「NCASE M1」のサイドパネルを強化ガラスにした「NCASE M1 Window Side Panel Tempered Glass」。カラーはシルバーとブラックの2種類

 オリオスペックによるとNCASE M1のすべてのバージョンに対応するが、サイドパネルをこのパーツに交換すると、強化ガラスが干渉するため、ファンブラケットと3.5インチドライブケージマウントが使用できなくなるとのこと。

アルミサイドパネルの内側に強化ガラスを貼り付けてある。そのため強化ガラスの厚みの分だけ内部空間が狭くなり、ファンブラケットと3.5インチドライブケージマウントが干渉する

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中