このページの本文へ

店舗側のタブレットやスマホに表示されたQRコードを読み取ってその場で支払い

ゆうちょ銀行、スマホ決済「ゆうちょPay」発表

2018年05月22日 17時45分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「ゆうちょPay」、店舗での支払い手順

 ゆうちょ銀行は5月18日、スマホ決済サービス「ゆうちょPay」を発表した。2019年2月の開始を目指すという。

 ゆうちょ銀行の口座を持っているユーザーであれば、ゆうちょ銀行と契約している店舗において店舗側のタブレット端末に表示されたQRコードを読み取り、ゆうちょ銀行口座から引き落として支払うことができる。

銀行や地域を越えて決済サービスを利用できるよう、銀行間の相互連携を進めるとしている

 このサービスはGMOペイメントゲートウェイとの連携によって実現されるもので、すでに横浜銀行、福岡銀行が導入済み。熊本銀行、親和銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行が導入を予定しているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン