このページの本文へ

電子インクを使い、乾電池駆動に:

キングジム「ポメラ」キーボード折りたたみ式に

2018年05月15日 14時00分更新

文● G. Raymond

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デジタルメモ「ポメラ」DM30
2018年6月8日発売
4万6440円
http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm30/

 キングジムが15日、デジタルメモ「ポメラ」新製品を発表した。価格は4万6440円で6月8日発売予定。折りたたみ式キーボードを搭載し、ディスプレイには電子ペーパーを採用した。単3形アルカリ乾電池2本で約20時間駆動する。

 画面サイズは6.0型(800×600ドット)、キーボードはJIS配列でキーピッチは横17×縦15.5mm。記憶容量は8GB(システム領域含む)、microSD/SDHCカード対応。本体サイズは幅286×奥行き131×高さ33mm(折りたたみ時は幅156×奥行き126mm)、重量は約450g。日本語入力は専用のATOK。

 キーボード展開時には、ふだん格納されているキーフットが自動的に出てくるギミックつき。テキスト編集機能として画面左側に見出し一覧、右側に本文の編集画面を表示する「アウトライン機能」を搭載する。

 ポメラは2008年発売から10周年、累計販売台数は約35万台を超えた。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン