このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

レジェンドゲーマーが公開ドン勝に挑戦

あいかわらずPCパーツの特価が激アツ!PUBGドン勝チャレンジ名古屋イベントレポート

2018年04月05日 21時45分更新

文● ジサトライッペイ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 どもどもジサトライッペイです。3月24日(土)にパソコン工房 グッドウィル EDM館で開催した、PUBGドン勝チャレンジイベント「PUBGを超快適にプレイしたい!ドン勝虎の巻」にご来場くださったみなさま、誠にありがとうございました。元プロゲーマーのNoppoさんとXrayNさんというレジェンドなお二人をお迎えしてのデュオチャレンジでしたが、大変な盛り上がりを見せて、ジサトラのイベントプロデューサーとしてはかなりありがたい日となりました。改めまして、深く御礼申し上げます。やっぱり名古屋はあったかいです。

 さて、パソコン工房 グッドウィル EDM館と言えば、昨年もお世話になったお店ですが、やはり当日限定の特価商品が今回も素晴らしかった。特にWDのストレージがすさまじいほど安く、ELSAのグラボもどえらいお得価格になっておりました。というわけで、本稿ではイベントの様子を写真を中心に振り返りたいと思います。

あいかわらず特価がスゴイ「パソコン工房 グッドウィル EDM館」

イベント会場である「パソコン工房 グッドウィル EDM館」は、愛知県名古屋市中区にあるPC/PCパーツ販売店で、1日中お客さんでにぎわっておりました。
WDのストレージがイベント記念特価。特に実売価格が1万円以上する「WD40EZRZ」(4TB HDD)は、税込み6998円と激安でした。
さらにこの日はWDストレージを購入すると、店頭でガラポン抽選に参加でき、多くの方がこれを機にと回しておりました。液晶ディスプレーを当てた方もいらっしゃって超うらやましかったです。
また、値段は諸事情により当日ツイートで明かせませんでしたが、実はELSAのGeForce GTX 1070 Ti搭載グラボ「GD1070-8GERTST」(実売価格8万8000円前後)が、なんと数量限定で税込み6万9980円になっておりました。この品薄の時期にこの値段は暴挙とも言えるでしょう。イベントはこれがあるからやめられませんね。

PUBGドン勝チャレンジ、その結果は……?

まずはELSAセッションがスタート。登壇者はエルザジャパンのGeForce営業/販推担当、三好正行さん。
グラボのアップグレードに関するポイントなどをわかりやすく解説。自社製のGPUツールなど、同社の強みをアピールされておりました。「ELSA GPU Optimizer」でOCしてみたいですね。もちろん、OC行為なので保証がなくなるわけですが、無理な負荷にはならない設定っぽいので安心してOCできそうです。
僕のセッションがスタート。「ベンチマークでわかった PUBG向けBTOパソコン」と題して、PUBG向けのスペックをご紹介させていただきました。
続いて、レジェンドゲーマーのNoppoさん(NVIDIA)とXrayNさんのPUBGデュオでドン勝チャレンジセッション。心なしか緊張気味のお二人。
入念に設定を確認するお二人。ドン勝すれば、じゃんけん大会に豪華商品が出ることになっており、お客さんはみんな期待のまなざしで見ていますからね。おのずと気合が入ります。
ゲーム実況は僕とNVIDIAのピーターさん。ピーターさんはご自身もよくPUBGをプレイされているそうで、すごく詳しくてめちゃくちゃ頼りになりました。もちろん日本語もめちゃうまです。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中