このページの本文へ

YouTube、ストリーミング終了後もライブチャットの内容が視聴可能に

2018年03月01日 12時00分更新

文● 上代瑠偉/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 YouTubeは2月27日、日本版公式ブログでライブチャットにリプレイ機能を追加したと明らかにした。ライブストリーミングの終了後も、会話の内容を観ることが可能になる。リプレイは動画の進行に合わせ、ライブ時と同じタイミングでライブチャットが表示される。

 また、ライブストリーミング配信中の動画向けに英語のオートキャプションが付く機能も追加。さらに、モバイルでライブストリーミング配信時、現在地を視聴者に共有するロケーションタグを入れることが可能となった。

 スーパーチャット機能の外部サービスとの連携も開始。クリエイターは今後IFTTTを使ってスーパーチャットとの連携ができる。iOS端末向けのサポートも開始する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン