このページの本文へ

ASK「PC-S570」

最大14枚のVGAと4台の電源が搭載できるマイニング用フレームが発売

2018年02月21日 23時47分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アスクから、最大14枚のビデオカードが搭載できるマイニング用フレーム「PC-S570」シリーズが発売された。

 カラーはブラック「マイニング用フレーム Computer Chassis Bracket ブラック 14GPU」とシルバー「マイニング用フレーム Computer Chassis Bracket シルバー 14GPU」の2色が用意されている。

最大14枚のビデオカードが搭載できるマイニング用フレーム「PC-S570」シリーズ

 アルミフレームとアクリルパネルを使用した組み立て式のマイニング用フレームの新製品。最大14枚(7枚×2段)のビデオカードが搭載できるほか、マザーボードはATXまで、3.5インチドライブ×4または2.5インチドライブ×6まで搭載可能。

ATX電源も4台まで搭載できる高い拡張性がウリ。保証期間は3ヵ月だ

 さらに、ATX電源も4台まで搭載できLED付きの電源スイッチケーブルが付属する。本体サイズは720(W)×600(H)×320(D)mmで、2段までのスタックも可能。

 価格はオリオスペックで1万9613円となっている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中