このページの本文へ

激しいアクションのあるゲームで画像の明瞭さを向上させるDyAc技術を搭載

BenQ、144Hz駆動のゲーミングディスプレー「XL2536」

2018年02月16日 15時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「XL2536」

 ベンキュージャパンは2月15日、ゲーミングブランドBenQ ZOWIEより、24.5型ディスプレー「XL2536」を発表。2月23日に発売する。

 現行モデル「XL2430」の上位機種にあたり、同じく144Hz駆動ながらBenQ ZOWIE独自の技術「DyAc(Dynamic Accuracy)」を搭載。明瞭さを強調することでゲーム中の激しい動きのあるシーンでもクリアに表現するという。

ゲームに集中できるアイシールドなどが付属。スタンドは好みの視野角に指一本で調整できる

 液晶解像度は1920×1080ドット、映像入力はDVI-DL×1、HDMI 2.0×2、Display Port 1.2×1。画面に集中できるアイシールド、用途に応じたディスプレー設定を素早く切り替えることができるS.Switchが付属。本体サイズはおよそ幅515.43(Highest)/445.75(Lowest)×高さ569.94×奥行き226.04‎mm、重量およそ7.6‎kg。実売想定価格5万円前後。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン