このページの本文へ

HIDISC「HDSSD60GJP3」、「HDSSD120GJP3」、「HDSSD240GJP3」

MLCとインテル製TLCを採用するHIDISCの安価な2.5インチSSD

2018年01月30日 23時47分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 HIDISCブランドからSerial ATA対応の安価な2.5インチSSDが発売された。ラインナップは60GB、120GB、240GBの3モデル。

Serial ATA対応の安価な2.5インチSSDがHIDISCブランドから。全部で3モデルが販売中

 登場したのはコストパフォーマンスに優れる2.5インチSSD。容量によりスペックが異なり、60GB「HDSSD60GJP3」は、搭載コントローラーが「SMI2246XT」、Spectek 2D MLC NANDを採用。転送速度はシーケンシャルリード380MB/sec、同ライト85MB/sec、MTBF(MTTF)200万時間。

60GBモデルはMLC NANDを採用。120GBと240GBモデルはIntel製の3D TLC NANDを採用している

 120GB「HDSSD120GJP3」と240GB「HDSSD240GJP3」は、搭載コントローラーが「SMI2258XT」で、Intel製の3D TLC NANDを採用。転送速度はシーケンシャルリード550MB/sec、同ライト480MB/sec(120GBモデルは450MB/sec)、MTBF(MTTF)200万時間。

 価格は60GB「HDSSD60GJP3」がパソコンショップアークで4320円、120GB「HDSSD120GJP3」がテクノハウス東映で5780円、パソコンショップアークで5980円、240GB「HDSSD240GJP3」がパソコンショップアークで8980円となっている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中