このページの本文へ

ZOWIE GEAR「ZOWIE EC1-B」、「ZOWIE EC2-B」

人気ゲーミングマウスの最新モデル「EC-B」シリーズがデビュー

2018年01月26日 23時48分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZOWIE GEARの新型ゲーミングマウス「ZOWIE EC1-B」「ZOWIE EC2-B」が登場。人気FPS「Counter-Strike: Global Offensive」デザインの2モデルと合わせて計4モデルが販売中だ。

ZOWIE GEARの新型ゲーミングマウス「ZOWIE EC1-B」「ZOWIE EC2-B」。Counter-Strike: Global Offensive」デザインの2モデルと合わせて計4モデルが販売されている

 「EC-B」シリーズは、人気の右利き用マウス「ZOWIE EC1-A」「ZOWIE EC2-A」をベースに搭載センサーを「PixArt ADNS-3310」から最新の「Pixart PMW-3360」に変更したのが特徴。解像度が400/800/1600/3200dpiの4段階設定となる点やUSBレポートレートが125/500/1000Hzの3段階設定となる点は変更がない。

128(D)×64(W)×43(H)mm、重量94の「ZOWIE EC1-B」と

 基本デザインは、「EC-A」シリーズから変わらず。ただし、裏面にはDPIインジケーターのほか、DPI切り替え、ポーリングレート切り替えの各ボタンを新たに実装。マウスソールも変更されているので、可能なら購入前にデモ機を一度触ったほうがいいかもしれない。

一回り小さい120(D)×61(W)×40(H)mm、重量90gの「ZOWIE EC2-B」。こちらのほうが人気のようだ

 本体サイズは「ZOWIE EC1-B」と「ZOWIE EC1-B CS:GO version」が128(D)×64(W)×43(H)mm、重量94g (ケーブルなどは除く)、「ZOWIE EC2-B」と「ZOWIE EC2-B CS:GO version」が120(D)×61(W)×40(H)mm、重量90g (ケーブルなどは除く)。

裏面デザインは大きく変更された。マウスソールのポジションや形状も変わったためフィーリングを確かめてから購入するのもアリだ

 価格は4モデルともに9380円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中