このページの本文へ

三重県四日市市発祥といわれている「トンテキ」をアレンジ:

なか卯「豚テキ重」 オリジナルソースが決め手

2018年01月25日 16時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 なか卯は「豚テキ重」を2月1日11時から全国のなか卯店舗(一部店舗を除く)で、3月上旬までの期間限定で発売します。価格は690円(大盛は750円)。持ち帰り可能。

 これまで「黒毛和牛重」や「牛たん重」などを販売してきたプレミアム重シリーズ第6弾。三重県四日市市発祥といわれている「トンテキ」をアレンジ。なか卯のオリジナルソースを厚切りの豚肉に絡め、千切りキャベツを敷いたご飯の上にのせ、白ごまと三つ葉をトッピングしています。

 オリジナルソースは、ウスターソースをベースに黒胡椒をきかせて、ニンジンの甘味を加えたまろやかでコクのある味わいとのこと。別添えのからしをつけて食べると、また違った味わいで楽しめるそうです。

■関連サイト



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧