このページの本文へ

2018年も「おりほー!」を叫ぼう:

バファローズポンタ契約更改 納得の1発サイン

2017年12月22日 16時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティ マーケティングは22日、オリックス野球クラブと、2017年度に引き続き、2018年度シーズンのユニフォームパンツスポンサー契約を締結したことを発表しました。

 バファローズポンタは、共通ポイントサービスのイメージキャラクター「Ponta(ポンタ)」が、オリックス・バファローズの応援企画内にて登場した際のキャラクター名。バファローズのキャップとユニフォームを身につけているのが特徴です。

 Twitter上にて、試合前に1枚、試合後に勝敗に対応した1枚が掲載されるのがお決まり。勝っても負けても次の試合では切り替えてしっかり応援する、負け試合でなぜか服を脱ぐなど、愛らしい姿で人気を集めていました。

 なお、2018年は絵を描く人の体力を考慮し、ツイートは毎試合ではなく、各カード初戦になるとのこと。また、新企画も予定しているそうです。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ