このページの本文へ

貯金せず速攻でおもちゃを買うそうです:

お年玉の金額 親「1万円強が妥当」子供「2万円は欲しい」

2017年12月20日 17時30分更新

文● G. Raymond

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 三井住友カードが20日、お年玉に関する親子意識調査の結果を発表。調査によれば、親が妥当と考えるお年玉の金額は1万2969円。一方、子供が欲しがっている金額は2万978円で、8000円の差がついていることがわかったという。

 お年玉の妥当金額は「多くてもムダ使いしそう」「子供に高額なお金を持たせたくない」などの理由から、5000円以下と回答する人が最も多かったそうだ。

 お年玉の使い道については、親の58.0%が「貯金をしてほしい」と回答したのに対し、子供の60.1%は「玩具を購入したい」と回答していたという。

調査概要
調査方法:インターネット調査
調査期間:2017年11月22日~12月4日
調査対象地域:全国
対象者:小学生の子をもつ男女300名 ※質問により回答数が異なる。一部、子供を対象とした質問もある
調査元:三井住友カード
https://www.smbc-card.com/company/news/news0001338.pdf

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン