このページの本文へ

MISTEL「MD600-AJPPSGAA1」、「MD600-BJPPSGAA1」、「MD600-CJPPSGAA1」、「MD600-RJPPSGAA1」、「MD600-PJPPSGAA1」

あの分離するCherry MX軸キーボードに待望の日本語配列が登場

2017年10月19日 23時06分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 左右分離型スタイルというユニークな構造のMISTEL製メカニカルキーボード「Barocco」に待望の日本語配列モデルが登場。ラインナップは全部で5モデルだ。

左右分離型スタイルというユニークな構造のMISTEL製メカニカルキーボード「Barocco」に加わった日本語配列モデル

 「Barocco」は、左右分離型スタイルというユニークな構造を採用するキーボード。「BAROCCO RGB」をはじめ多数のモデルが販売中だが、いずれも62キー英語配列レイアウトのみだった。そこに登場したのが、66キー日本語配列カナなしモデルとなる。

 ラインナップは英語モデルと同じく、Cherry MX黒軸「MD600-AJPPSGAA1」、茶軸「MD600-BJPPSGAA1」、青軸「MD600-CJPPSGAA1」、赤軸「MD600-RJPPSGAA1」、静音赤軸「MD600-PJPPSGAA1」の5モデル。

左右ユニットはそれぞれPCと個別で接続することも可能

 ハードウエアマクロ機能による、キー配置変更、キー入力パターンのプログラミングに対応。日本語配列のみの特別仕様として、E/J(半角/全角)キーとESCキーの反転やFN、PN、右CTRL、バックスラッシュキーを矢印キーに変更することができる。サイズは295.5(W)×124.5(D)×39.5(H)mmで、重量は680g。

英語配列を理由に購入を見送っていたという人にとっては待望のモデルだ

 価格は1万7500円(静音赤軸のみ1万7980円)。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中