このページの本文へ

共働きに関しては肯定的な面も

10年後増えそうな働き方は「夫婦対等に共働き」74.3%

2017年10月03日 13時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「10年後の夫婦の働き方」に関する意識調査

 しゅふJOB総研は9月11日、「10年後の夫婦の働き方」をテーマに主婦層にアンケート調査を行なった結果を発表した。

 しゅふJOBは、ビースタイルが運営する主婦に特化した人材サービス。4年前の調査に比べ、「妻が中心となって働き、夫は補助的に働く」、「妻が働き、夫は専業主夫」が大きく減り、「夫婦対等に共働き」が増加している。

4年前に比べ、共働きの未来に関しては肯定的になっているようだ

 働き方改革や女性の活躍推進によって職場での女性進出は増えるものの家事育児などの負担は減りにくく、ワークバランスのための施策がいっそう重要になるとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ