このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

松村太郎の「西海岸から見る"it"トレンド」 第181回

iPhone発表イベント前日の準備の話

2017年09月12日 15時30分更新

文● 松村太郎(@taromatsumura) 編集● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

イベント取材中はどうする?

 毎回のAppleイベントでは、Twitter(@taromatsumura)で日本語の実況中継をしています。もちろん現地からの情報や感想をいち早くお届けする意味合いもあるのですが、一方で記事を作るための個人的なメモでもあります。

 現地にはMacBook Proも持っていきますが、毎回iPad Proでイベントに臨みます。画面分割でTwitterアプリとApple純正のメモアプリを開いて、基本的にはTwitterに直接書き込みながら、それ以外の情報をメモアプリに書き込みます。

 という作業をしながら、首から提げているデジカメで適宜写真を撮影していきます。今回も、そんな2時間を過ごすことになるでしょう。

 今回ちょっと試してみてもいいかなと思っているのは、メモアプリに発表が想定されている製品名を書いておいて、答え合わせをしながら進めていくという作戦です。使うとしたら、Cloud Outliner 2というアウトラインプロセッサが便利かもしれません。これは気が向いたら、のオプションということで。

 米国は巨大ハリケーンIrmaのフロリダ州直撃のニュースが大きく報じられてきた週末でしたが、Apple系のブログメディアでは、iOS 11のリーク情報から、発表内容のほとんどが明かされてしまうという、なんとも空気の読めないニュースで、発表会の楽しみが台無しになりつつあります。

 それでも、なにか新しい話があるでしょうし、Apple Park自体の雰囲気も楽しめることになるのではないでしょうか。


筆者紹介――松村太郎

 1980年生まれ。ジャーナリスト・著者。慶應義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)。またビジネス・ブレークスルー大学で教鞭を執る。米国カリフォルニア州バークレーに拠点を移し、モバイル・ソーシャルのテクノロジーとライフスタイルについて取材活動をする傍ら、キャスタリア株式会社で、「ソーシャルラーニング」のプラットフォーム開発を行なっている。

公式ブログ TAROSITE.NET
Twitterアカウント @taromatsumura

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン