このページの本文へ

加熱水蒸気と遠赤外線ヒーターでしっとりかつカリッと焼き上げ

即熱ヒーターで予熱不要な「スチームコンベクションオーブン<やきたて>」

2017年08月25日 13時45分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「スチームコンベクションオーブン<やきたて> KAX-X130」

 タイガー魔法瓶は8月23日、温風と水蒸気を用いて調理する「スチームコンベクションオーブン<やきたて> KAX-X130」を発表。9月11日に発売する。

 速熱カーボンヒーターと80mlの水タンクを搭載し、予熱なしでスチーム調理が可能。水蒸気と温風に加えて下部には遠赤外線ヒーターを装備、トーストなどでも外はカリッと中はしっとりとした焼き上がりが可能。庫内には熱風を循環させるファンを装備し、庫内均一に熱が広がるコンベクション機能を搭載。

スチームによる加熱と遠赤外線ヒーターでしっかり焼き上げる(左)、大容量の庫内はトースト4枚を一度に焼けるほか各種料理にも対応(右)

 庫内有効寸法はおよそ幅30.5×奥行き29.9×高さ9.0cmで、トーストならば1度に4枚が焼くことが可能。20種類のオートメニューを搭載し、トーストやパンのあたためから、野菜の丸ごと焼き、ローストやピラフなど各種調理が可能。

 本体サイズはおよそ幅41.4×奥行き40.3×高さ25.5cm、重量はおよそ6.9kg。価格はオープンプライス。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン