このページの本文へ

がんに関与する遺伝子と患者の生存を関連づける「地図帳」が公開

2017年08月21日 20時53分更新

文● Emily Mullin

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
スウェーデンの研究者たちが、多くのがんに関与する遺伝子と患者の生存とを関連づける「地図帳」を作成した。研究結果はがんの個別治療の必要性を強調するもので、32の遺伝子が創薬ターゲットになるだろうと予測している。

【この続きをMITテクノロジーレビューで読む】

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ