このページの本文へ

ねり/発酵/焼きのそれぞれをカスタマイズして自分の好みのパン作り

こだわりのパン作りが可能なマニュアル設定モードを備えたホームベーカリー「SD-MDX100」

2017年08月02日 17時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「SD-MDX100」(ブラック/ホワイト)

 パナソニックは8月2日、新たにマニュアル機能を搭載したホームベーカリー「SD-MDX100」を発表。11月上旬に発売する。

 「ねり」、「発酵」、「焼成」それぞれの工程に4段階のレベル(ねり/焼きの強さ)と時間設定が可能なマニュアル設定を追加。スタート後もそれぞれの工程で生地の状態を確認しながらレベル変更可能で、こだわりのパン作りを楽しめる。

おまかせメニューでもバラエティ豊かなパン作りが可能

 おまかせ生地メニューでは「食パン生地」と「ハード生地」の2種を加え、多彩なパン生地作りに対応したほか、オートメニューでは2時間30分でできる「クイックスイート食パン」、小麦成分を含まない「グルテンフリーケーキ」、生クリームを使った「ミルクジャム」を新た追加した。

 制作可能パン分量は1斤。本体サイズはおよそ幅263×奥行き356×高さ353mm、重量はおよそ6.1kg。価格はオープンプライス。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン