このページの本文へ

ここでしか読めないネタの「連載」「特集」が満載!ASCII倶楽部情報局第195回

ライブ配信メディア完全解剖 〜過去と今、そして未来へ〜 第42回

YouTubeが生放送に本気で力を入れ始めてきた

2017年06月11日 18時00分更新

文● ちゅーやん

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アスキーの会員サービスASCII倶楽部では、会員の方だけが読めるさまざまな連載や特集が毎日更新中。有料の会員サービスですが、現在3日間無料キャンペーンを実施中です! 詳細は記事末尾をご確認ください。

 本日は、ASCII倶楽部で5月25日に公開した「YouTubeが生放送に本気で力を入れ始めてきた」を紹介します。


 YouTubeのライブ配信機能「YouTube Live」が公式アプリからのモバイルライブ配信を可能にしたのは2017年2月のこと。ただし、アプリからのライブ配信はチャンネル登録者数1万人以上のYouTubeクリエイターのみが利用可能でした。

 その後、この機能を利用するための要件が4月からはチャンネル登録者数1000人以上に緩和され、さらに、5月18日未明からその要件を満たさなくてもアプリからのライブ配信が可能となったクリエイターが増えたようです。

 ただ、YouTubeを運営するグーグルは、すべてのユーザーが利用可能になったとはまだ発表していません。可能になった人もいれば、そうでない人もいることから、すべてのユーザーが利用できるにはもう少し時間がかかるのかもしれません。しかし、アプリからライブ配信が可能となっている人が確実に広がっている様子。それほど遠くないうちにすべてのユーザーが利用できるようになりそうです。

 YouTubeアプリからのライブ配信については、既に第27回記事で概要を紹介していますが、今回、私自身が要件緩和の対象となり、アプリからライブ配信することができるようになりました。

YouTube利用者をそのままライブ配信に引き込める

 統計情報によればYouTubeは全インターネット人口の約3分の1を占める10億人以上のユーザーに利用されており、1日あたりの動画視聴時間は数億時間、視聴回数は数十億回にものぼり、視聴回数の半分以上を携帯端末からの視聴が占めているとのこと。それだけYouTubeでの動画視聴はとても手軽ですし、多くの人が目に触れていることでしょう。

 これまでのYouTubeは、YouTubeクリエイター(いわゆるYouTuber)と呼ばれる人達が撮影・編集によって制作した動画を視聴するのが一般的でした。

 YouTube Liveはライブ配信メディアの黎明期から存在するYouTubeのライブ機能でありますが、つい最近までパソコンと外部ツールソフトウェアの組み合わせや専門的な機材でないと利用できなかったこと、WEBサイトやアプリ上からライブ配信を視聴するための導線が弱いものでした。

 動画共有サービスとしてのYouTubeは誰もが知る認知度の高いサービスであるものの、ライブ機能としてのYouTube Liveは認知度が低く、日本においては他のライブ配信メディアのサービスに比べてもこれまで一歩遅れをとっていました。


 続きは「YouTubeが生放送に本気で力を入れ始めてきた」でお楽しみください。

 なお、こちらの記事の続きを読めるのはASCII倶楽部会員の方限定。いまならASCII倶楽部3日間無料お試しキャンペーンを実施中! 詳細は下記をご覧くださいませ。

 ASCII倶楽部には、今回紹介した記事だけでなく、PCやスマホ、カメラ、テレビ、オーディオなどの会員だけが読める連載が毎日更新されております!

3日間無料トライアルキャンペーン実施中!

 アスキーの会員サービス(月額1080円)「ASCII倶楽部」では、週刊アスキー 電子版の最新号から過去3年ぶん以上のバックナンバーが読み放題となっております。

 加えて、ASCII倶楽部では会員の方だけが読める連載・特集記事やニコ生のアーカイブ、さらにはイベント(!)も楽しめちゃいます。

 そんな月額サービスのASCII倶楽部はただいま3日間無料トライアルキャンペーンを実施中。トライアルキャンペーンでは、ASCII倶楽部のすべてのコンテンツを利用できるので、期間内であれば週アスも読み放題!

会員制読み放題サービス
ASCII倶楽部(アスキークラブ)

■利用料金
月額1000円+税(税込1080円)
※毎月1日~末日までの利用料金として

■支払方法等
●以下のクレジットカードによるお支払いとなります。
* VISAカード/MasterCard/アメリカン・エキスプレスカード/JCBカード
※ご利用になる決済機関によって決済時期及び決済方法が異なります。
それぞれの決済機関が定める利用規約等をご確認ください。

■提供時期
月額利用料金の支払い後、すぐに利用可能。

■推奨環境 <端末・ブラウザ>
【PC】
・OS
Windows 7 以上 , Mac OS X 10.10以上
・ブラウザ
(Windows)Internet Explor 11※Edgeは除く , Google Chrome , Firefox
(Mac)Safari
【スマートフォン】
・OS
iOS 8 以上 , Android 4.x以上
・ブラウザ
(iOS)Safari
(Android)Google Chrome

URL ASCII倶楽部

この連載の記事

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー No.1251(2019年10月8日発行)

バックナンバー

  • 週刊アスキー No.1250(2019年10月1日発行)

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2019October

  • 週刊アスキー No.1249(2019年9月24日発行)

  • 週刊アスキー No.1248(2019年9月17日発行)

  • 週刊アスキー No.1247(2019年9月10日発行)

注目ニュース

ASCII倶楽部の最新記事