このページの本文へ

上海問屋「DN-914757」

海苔巻きのように巻けるBluetoothキーボードが上海問屋の店頭に

2017年05月30日 22時15分更新

文● 藤田忠 編集●ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋から、海苔巻きのように巻いて収納・持ち歩けるスピーカー搭載のBluetoothキーボード「DN-914757」が登場。ドスパラ秋葉原本店2階の上海問屋の店頭にて、4999円で販売中だ。

Bluetoothキーボード「DN-914757」。クルクルと巻いてスティック状で持ち歩ける

 クルクルと巻く際の芯となる2W×2のスピーカーやマイク部は、Bluetooth接続キーボードとマグネットで固定されており、キーボードとスピーカー、マイクは別々にペアリングする。なお、充電はスピーカー部のmicroUSB端子からキーボードと同時に充電。約3時間の充電で、スピーカーは約6時間、キーボードは約18時間使用できる。

キーボード、スピーカー、マイク、タブレットスタンドと多機能。スピーカー部を芯にしてクルクル巻ける

 主なスペックは、キーボード部のキー配列が64キーの英語配列、キーピッチが約16mm。サイズはキーボード部が270×109×6mm、スピーカー部は290×36mm。重量は約300g。対応OSはAndroid 5.0以降、iOS 10以降、Windows 7以降。


【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中