このページの本文へ

macOS版への追加も予定

複数ユーザーでExcelのリアルタイムな共同作業が可能に

2017年03月29日 16時35分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米Microsoftは3月28日(現地時間)、Office 365の月例アップデートでExcelに複数ユーザーによるリアルタイムな共同編集機能を追加した。

 これまでも共同編集が可能だったOffice 365のExcelが、今回さらにリアルタイムに編集内容が確認できるようになり、ほかユーザーによる変更は、数秒で自動的にファイルに反映されるという。

 複数のユーザーが同じスプレッドシートを編集でき、誰がファイルにアクセスしているかの確認や、編集場所の閲覧などが可能。共同編集をしている間は、共有相手のアイコンがリボンに表示され、相手が編集をしているセルの周りに色付きのボックスが表示される。

 また、デスクトップ版のみならずオンライン版やAndroid/iOS/Windows 10 Mobileで利用可能。今後、macOS版のExcelにも共同編集機能を追加するという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン