このページの本文へ

小型PCでハイエンドなグラフィックス性能を追加できる

厚み2.5スロットまで搭載可能な外付けビデオカードケース「ROG XG STATION 2」

2017年02月17日 15時02分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeK Computerは2月17日、外付けビデオカードケース「ROG XG STATION 2」を日本市場向けに発売すると発表した。発売日は2月24日で、市場予想価格は7万1500円前後。

 ケース内にはビデオカードを取り付けるためのPCI Express x16スロットを搭載しており、市販のビデオカードを内蔵できる。ROG XG STATION 2を使用することでノートパソコンや小型パソコンにハイエンドデスクトップパソコンと変わらないグラフィックス性能を追加でき、最新の3Dゲームをプレーできるという。1000BASE-Tに対応するLANポートを備えており、パソコン側に無線LAN機能しかない場合でも有線LANを使用できる。

ROG XG STATION 2
パソコンとの接続Thunderbolt 3×1、USB 3.0 Type-B×1
ビデオカード用スロットPCI Express(16レーン)×1
その他の端子USB 3.0 Type-A×4、LANポート(1000BASE-T)×1
電源600W
サイズ幅158×奥行き456×高さ278mm
重量5.1kg
対応パソコンASUS TransBook 3 T303UA、インテル NUC6i7KYK
対応ビデオカードAMD Radeon R9/RX400シリーズ以降のGPUを搭載するビデオカード、NVIDIA GeForce GTX 900シリーズ以降のGPUを搭載するビデオカード(厚みが2.5スロット以内のビデオカード)

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン