このページの本文へ

今…あなたの…聴覚器に…骨の振動で伝えています

8時間の音楽再生可能な有線式骨伝導イヤフォン3999円

2017年02月10日 16時47分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は2月10日、有線式骨伝導イヤフォン「DN-914699」を発売した。価格は3999円。

 通常のイヤフォンと違い骨伝導イヤフォンは、骨の振動で聴覚器へ音を伝える。耳を塞がずに音楽を聴いたり通話ができるので、電車や屋内のアナウンスを聴き逃しにくくなるという。

 手元で操作できるリモコンを搭載。電源はmicroUSB接続の充電式で、およそ2時間でフル充電になり、およそ8時間の音楽再生が可能だ。

 周波数帯域は20Hz~20KHz、スピーカー感度は88±3dB、マイク感度は-42±3dB、重量はおよそ47g、サイズは周囲35.8×イヤーフック直径2.2×最大高さ4.8cm、ケーブルの長さは130cm。英語/中国語マニュアル、およそ75cmの充電用USB-microUSBケーブルが付属する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ