このページの本文へ

Facebook、災害時に食料や避難場所を探せる新機能「コミュニティヘルプ」を追加

2017年02月09日 14時50分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Facebookは2月8日(米国時間)、「災害時情報センター」をアップデートし、「コミュニティヘルプ」機能を追加したと発表した。

 コミュニティヘルプでは、支援を必要とする人や支援を提供できる人など利用者の間で直接メッセージで連絡を取り合える。また、必要物資や支援の方法を簡単に発見できるよう、物資の種類や場所によって、投稿・閲覧できる仕組みになっている。

 今後数週間以内に、日本のほか、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、インド、およびサウジアラビアで利用できるようになるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン