このページの本文へ

激レア! 3面フレームレスな最強スペックの狭額縁スマホ「Mi MIX」

2017年02月09日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本国内では極めて入手が難しい、中国シャオミの最新ハイエンドスマートフォン「Mi MIX」がイオシス アキバ中央通店にて販売中。状態良しな中古の1点もので、店頭価格は10万9800円だ。

3面フレームレスの狭額縁ディスプレーを採用する、シャオミの激レア・高性能スマホ「Mi MIX」が販売中だ

 グローバル版がリリースされず、中国国内でも人気で品薄。魅力的なスペックながら入手の難しさも一級品な、シャオミの最新モデルが店頭販売中だ。以前に未使用品が入荷した際は20分足らずで完売、ショップでも「以後の入荷は難しい」とコメントされていた激レアスマートフォンだ。

 最大の特徴は、画面占有率91.3%を誇る3面フレームレスデザインの狭額縁ディスプレー。解像度は2040×1080ドット(362ppi)という特殊なもので、6.4型サイズの有機ELディスプレーが採用されている。NTSC比94%、コントラスト比1300:1の美麗な映像表現が可能だ。

特徴的な有機ELディスプレーを採用、背面には指紋認証センサーも備える。スナドラ821や6GBメモリー、256GBストレージと、スペックも最強クラスだ

 プロセッサーはQualcommのSnapdragon 821(2.35GHz)を搭載、メモリー6GB、内蔵ストレージ256GBを実装するなど、現行最強クラスのスペックを誇る。カメラはフロント500万画素、リア1600万画素を備え、像面位相差オートフォーカスや4K動画撮影に対応。ボディーは軽量かつ強靭なセラミック素材が使用されている。

 OSは、Android 6.0ベースの独自UI「MIUI 8」を搭載。ただしショップによると「日本語に対応した独自ROMが導入されており、正規のアップデートに対応するかは不明」とのこと。

美麗で強靭、かつ軽量なセラミックボディーを採用。コネクターは、最新モデルでは当たり前になりつつあるUSB Type-Cだ

 そのほか、ネットワークはBluetooth 4.2、NFC、デュアルバンドMIMOの802.11ac無線LANをサポート。通信方式は、FDD-LTEバンド1/2/3/4/5/7/8、TDD-LTEバンド38/39/40/41などに対応。nanoSIM×2のデュアルSIM仕様で、デュアルSIMデュアルスタンバイもサポートしている。ただし各種通信機能については、ショップの保証対象外だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン