このページの本文へ

都民を運んで33年の歴史に幕

銀座線01系が3月10日に引退

2017年01月27日 17時13分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

銀座線01系車両

 東京地下鉄(東京メトロ)は1月27日、銀座線01系車両を2017年3月10日に営業運転終了すると発表した。

 銀座線01系は1983年にデビュー、6両1編成で合計228両38編成。2012年からの1000系導入に伴い、廃車などにより数を減らしていた。3月10日の営業運転をもって33年間の歴史に幕を閉じることになる。

 最終営業車両は01-130編成(「くまモンラッピング電車」として運行)。中野車両基地に3両動態保存されているほか、地下鉄博物館にカットモデルが展示されている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン