このページの本文へ

広大な画面はクリエイター向けに、ゲーマー向けに、ワイドシネマの視聴にも

LG、21:9曲面ウルトラワイドの37.5インチ「38UC99-W」

2017年01月25日 16時12分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「38UC99-W」

 LGエレクトロニクス・ジャパンは1月25日、21:9ウルトラワイドモニターの37.5インチモデル「38UC99-W」を発表。2月10日に発売する。

 同社の21:9ウルトラワイドモニターシリーズとしては最大。解像度は3840×1600ドット、広視野角でsRGBカバー率99%以上という色域を持つIPS液晶パネルを採用。広大な作業領域によるクリエイター向け用途、曲面パネルの高い没入感によるゲーム向けなどさまざまな用途に対応。

 1コマ1コマの間に黒画面を挿入する「1ms Motion Blur Reduction」によって残像感を減らし、AMDのFreeSyncテクノロジーによるグラフィックカードとのリフレッシュレート同期などの機能を搭載。Bluetooth対応した85Hzの低音域「リッチベ-ス」10W+10Wスピーカー、USB Type-CとUSB 3.0による各種機器への給電機能も備える。

 映像入力端子はHDMI×2/DisplayPort×1/USB Type-C×1。サイズはおよそ幅897×高さ466~576×奥行き230mm、重量は約9.3kg(スタンド付き状態)。予想実売価格は17万8200円前後。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン