このページの本文へ

ゲーミングユースからグラフィックデザイン、株式トレーダーまで幅広いユーザーに超ワイド大画面を

LG、世界初FreeSync対応21:9ゲーム液晶

2015年01月05日 15時00分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「LG 34UM67」

 LGエレクトロニクスは、世界初となる34インチでアスペクト比21:9のウルトラワイドモニター「LG 34UM67」を米国のラスベガスで1月6日から開催中の、「CES 2015」で公開した。

用途別に仕様の異なる3つのモデルが用意される 

 LG 34UM67は画面解像度2560×1080ドット。遅延・ちらつきを抑えるAMD FreeSync Technologyを採用する。ゲーミングユースの、16:9モニターでは見えなかった画面の端などを表示できるので、ゲーミング用途に向いている。

ほかに34UC87Mなども発表。株式トレーダーなど大量のデータを扱う人向けにマルチディスプレーを組むためのオプションが用意される 

 市場投入時期、価格などは現在のところ未定。

訂正とお詫び:一部情報に誤りがありましたので、修正しました。(2015年01月08日)

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン