このページの本文へ

Sprint、音楽配信サービスTIDALの株式33%を取得

2017年01月24日 18時33分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Sprint Acquires 33 Percent of TIDAL and Creates Game-Changing Partnership

 米携帯キャリアのSprintは1月23日、音楽配信サービスTIDALの株式の33%を取得したと発表した。

 TIDALはアーティストとファンを直接結びつけることを目指し、ジェイ・Zがスタートさせた高音質の音楽ストリーミングサービス。大物アーティストが参加していることで知られる。通信大手のSprintが株式を取得したことにより、これまで他では提供されていないコンテンツを配信内容に加えることができるとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ