このページの本文へ

78キーモデルも

オウルテック、アルミフレームで小型&頑丈なBluetoothキーボード

2017年01月16日 15時40分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オウルテックは1月16日、折りたたみ式のBluetoothキーボード「OWL-BTKB6401シリーズ」を発表した。1月下旬より量販店並びに直販サイト(オウルテックダイレクト)にて順次販売を開始する。

 両側から折り畳め、コンパクトに収納できるのが特徴。ABS樹脂とアルミニウム合金を採用し、コンパクトながら高い耐久性も実現している。キーは、光沢を抑えたマットな仕上げ。柔らかく静かな打ち心地を実現したとする。

 64キーで、サイズはおよそ幅146×奥行き17×高さ93mm(折りたたみ時)、およそ幅251×奥行き14×高さ93mm。重量はおよそ185g。ブラックとホワイトの2色展開で、直販価格は6458円。リチウムポリマー充電池を内蔵し、連続稼働時間はおよそ84時間。iOS 6.0以降/Windows 8.1以降/Android 4.1以降に対応する。

 なお、78キーモデルの「OWL-BTKB7801シリーズ」および二つ折り仕様の「OWL-BTKB6402-BK」も同時に発売する。直販価格はOWL-BTKB7801が8618円、OWL-BTKB6402-BKが5378円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン