このページの本文へ

昨年にはレストラン予約も対応し、街の移動のさまざまな需要を一手に

米グーグル、Google MapからUber配車可能に

2017年01月13日 17時40分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

従来の乗り物メニュー(左)と新しい乗り物メニュー(右)

 グーグルは1月12日、Google MapにUber配車を直接予約する機能を追加した。

 これまでUberの配車はUberアプリをインストールして、マップから乗る位置を指定するといった仕組みだったが、新たにGoogle Map内に予約、車とドライバーの検索、ドライバーとのコネクト、支払いまでの機能をすべて取り込んだ。

 利用にはGoogle MapでUberアカウント(既存/新規)にログインする。また、乗車途中で目的に関する情報も見ることができる。サービスはiOSおよびAndroidで利用可能、米国およびワールドワイド(Uberサービス地域)で提供されるという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン