このページの本文へ

サンワ、バッテリーとしても使えるモバイルプロジェクター

2017年01月10日 19時00分更新

文● 橋本

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは1月10日、HDMI対応でパソコン・スマートフォンなどの機器でも使用可能な、高輝度モバイルプロジェクター「PRJ-6」を発売した。直販価格は8万3800円。

 本体サイズ幅125×奥行き125×高さ31mmで、重量およそ400gとコンパクトで持ち運びやすいプロジェクター。7500mAhのバッテリーを内蔵しているためAC電源を用意する必要がなく、外出先でもすぐに使用ができる。さらに、モバイルバッテリーとしても使用可能。

緊急時のモバイルバッテリーとしても使用できる

 HDMIコネクターを搭載しており、パソコンやスマートフォンなどの画面を表示できる。また、 Apple純正のアダプター「Apple Digital AVアダプタ」を使用すれば、 iPad・iPhoneなどの映像も映せる。

 映像の明るさは300ルーメン。投影した画像の解像度は最大1280×720ドットだ。また、台形補正機能が搭載されており、表示画面の歪みを水平40度の角度まで自動的に補正してくれる。ミニサイズの三脚も付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン