このページの本文へ

Fractal Design「Define C」、「Define Mini C」

Fractal Designのコンパクトな新作PCケース「Define C」

2016年11月25日 23時40分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Fractal Designから、サイズを抑えたコンパクトなミドルタワーPCケース「Define C」シリーズが発売された。ラインナップはATX対応の「Define C」と、MicroATX対応の「Define Mini C」2モデル。それぞれソリッドパネルとアクリルウィンドウが用意され合計4モデル展開となる。

サイズを抑えたコンパクトなミドルタワーPCケース「Define C」シリーズ。ATX対応の「Define C」とMicroATX対応の「Define Mini C」がラインナップ

 吸音材装備のフロントやサイドパネル、密閉性を高めるトップのModuVentデザインといった静音性能とドライブベイを極力排したシンプルな内部構造が特徴の「Define C」シリーズ。

 ドライブ搭載スペースをマザーボードベース裏面に設け、3.5インチHDDを最大2台、SSDであれば最大5台まで搭載可能。3.5インチドライブケージは取り外しや位置調整もできる。また、ボトム部分には3.5インチドライブケージと電源ユニットを隠すことができるカバーを備えており、複雑なケーブル配線を隠せる。

吸音材装備のサイドパネル。フロントとリアには「Dynamic X2 GP12」120mmファンを2基標準搭載する

 またフロントとリアに、高い耐久性を確保しつつ低騒音を実現した「Dynamic X2 GP12」120mmファンを2基標準搭載。最大7基の冷却ファンが追加搭載できるほか、120~360mmまでの水冷ラジエータを各所に取り付け可能だ。本体サイズは「Define C」が210(W)×440(H)×399(D)mm、「Define Mini C」が210(W)×399(H)×399(D)mmとなる。

ATX対応の「Define C」

 価格は「Define C」が1万2938円、「Define C Window」が1万4018円、「Define Mini C」が1万778円、「Define Mini C Window」が1万1858円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

MicroATX対応の「Define Mini C」

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中