このページの本文へ

独自のブレード形状を採用して風量をアップさせたウィングブレードファン2基を搭載

ASUS、冷却性能を向上させたホワイトカラーの「DUAL-RX480-O4G」

2016年11月16日 13時54分更新

文● 行正和義 編集●ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ホワイトカラーを採用した「DUAL-RX480-O4G」

 ASUSTeK Computerは11月16日、AMDのRadeon RX 480採用グラフィックカード「DUAL-RX480-O4G」の日本国内向けの販売を発表。11月18日に発売する。

 コアクロックは1300MHz(定格1266MHzから向上、付属ソフト使用で最大1320MHz動作可能)。GDDR5 4GBメモリーを搭載。出力はDisplayPort 1.4×2、HDMI 2.0×2、DVI-D×1。

強力なファンを2基搭載する 

 先端部にウィングレットのような曲がりを備えた独自ブレードファンを採用し、低回転数でも高い冷却性能を実現。また、組み立て工程を工夫して部品の劣化を低減、独自部品の採用により品質を向上させている。サイズはおよそ長さ242×高さ130×厚み43mm、取り付けには2.5スロット分のスペースを必要とする。予想実売価格は3万1500円前後。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中