このページの本文へ

GIGABYTE「Xtreme Gaming SLI HB bridge」

メタルシールド加工済みの光るGIGABYTE製SLIブリッジ

2016年10月28日 23時55分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEから、GeForce GTX 1070/1080搭載ビデオカードで利用可能なSLIブリッジ「Xtreme Gaming SLI HB bridge」が発売された。対応スロット幅の違いで2モデルが用意されている。

「Xtreme Gaming SLI HB bridge」。表面の“Xtreme Gaming”ロゴは動作時にホワイトLEDで発光する

 GIGABYTEからSLIブリッジコネクタの単体販売がスタートした。登場したのは同社製GeForce GTX 1080搭載ビデオカード「GeForce GTX 1080 Xtreme Gaming Premium Pack」に同梱されているものと同じ「Xtreme Gaming SLI HB bridge」。動作クロック650MHzのDual Link SLIが可能だ。

 表面の“Xtreme Gaming”ロゴは動作時にホワイトLEDで発光する仕組み。さらに制御ソフト「Extreme Engine」経由で「Flash」「Consistent」「Breathing」の3つの発光パターンを選べる。そのほか、SLIコネクター部がメタルシールド加工されているのも他社製とは異なる作り。

ラインナップは、拡張スロット幅で選べる2タイプ。GIGABYTE製ビデオカードでSLIをするなら是非とも利用したい

 ラインナップは、4スロット幅で2スロット分の空間のある「1 slot spacing」と、5スロット幅で3スロット分の空間のある「2 slot spacing」。価格は4946円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中