このページの本文へ

変換効率30%、最高レベルの太陽電池が街角のカフェに並ぶ

シャープ、スマホを充電できる椅子「ソーラー充電スタンド」

2016年10月26日 17時00分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソーラー充電スタンド

 シャープは10月26日、高効率太陽電池を内蔵してスマホを充電できる椅子型の「ソーラー充電スタンド」を開発したと発表した。

 背もたれの部分に変換効率約30%という高効率な太陽電池を搭載。発電した電力は座面下部にあるバッテリーに蓄えられ、USB給電ポートによってスマホなどを充電できる。

背もたれ部の太陽電池で座面下のバッテリーに電力を蓄える 

 再生可能エネルギーの普及啓発に向けて推進する「シティチャージ普及促進事業」の設置事業者に応募して採用されたもので、東京都環境公社を通じて東京都内のコーヒーショップ3店舗に10月下旬より順次設置される予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン