このページの本文へ

イチオシ観測時間は22日未明

ウェザーニューズ、21日夜中からオリオン座流星群を生中継

2016年10月20日 19時24分更新

文● 山口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ウェザーニューズは10月20日、「オリオン座流星群」を24時間生放送の天気番組「SOLiVE24」にて生中継すると発表した。10月21日の23時~25時まで中継する。

 国内3ヵ所(北海道・福島県・石川県)からの中継は、ウェザーニュースのウェブサイトのほか、ニコニコ生放送や YouTube Live、LINE LIVE など各種動画サイトで見ることができる。

 オリオン座流星群は、流星群の中でも流れるスピードが速く、明るい流星や痕を残す流星が多いのが特徴。今年は放射点のすぐ近くに月があり、月明かりが邪魔をするため月から遠い方向の空をなるべく広く見るように観測する。観測時間は、放射点が高く上がってくる22日未明が良いとされている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン