このページの本文へ

旅行ごとにSIMカードをレンタルしなくても済むクラウドSIMのモバイルWi-Fi

1台で世界111ヵ国のネットに対応、次世代クラウドWi-Fi「グローカルネット」

2016年10月17日 18時58分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

グローカルネット端末

 Hopewill Group Japanは10月17日、次世代モバイルWi-Fi端末「グローカルネット」の日本国内向け販売を10月より開始すると発表した。

 シンガポールに拠点を置くHopewillが世界展開する製品。「グローカルネット」は中国uCloudlinkが提供するCentral SIM Bankと呼ばれるしくみを採用。SIM情報を複数内蔵しており、SIMの交換不要で電源を入れれば自動的にその国で接続しやすいキャリア回線に接続、1台で最大111ヵ国で利用できる(4G LTE対応)。

 6000mAhのバッテリーで動作し、モバイルバッテリーとしても利用できる。初回登録費用3000円、端末は2万4000円。料金は基本料金400円/月(初月無料)+各種プラン料金(価格はすべて税別)。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン