このページの本文へ

ゲーム環境を演出する鮮やかな原色系ボディカラー

ソニー、PS4用新ワイヤレスコントローラー「マグマ・レッド」と「ウェイブ・ブルー」

2016年09月08日 17時18分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
マグマ・レッドとウェイブ・ブルー

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は9月8日、日本国内向けの新ワイヤレスコントローラー「DUALSHOCK 4」のカラーバリエーション2種を発表した。11月10日に発売する。

 新カラーは「マグマ・レッド」と「ウェイブ・ブルー」。従来のツートンカラーモデルとは異なり、前面と背面を同色系で構成、一層カラフルな印象を高めている。新DUALSHOCK 4ではライトバーの光をタッチパッド上でもラインとして表示し、キャラクターの識別や体力状況などをひと目で確認できる。

全面が原色系のビビッドカラーとなっている 

 PlayStation 4とのUSBケーブル通信にも対応しており、有線での操作も可能。価格は6458円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ