このページの本文へ

CENTURY「G-BOX2.5 USB3.1」

MILスペック準拠のガッチリガード系HDDケースが発売

2016年09月06日 22時40分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 センチュリーから、2.5インチSSD/HDD用外付けケース「G-BOX2.5 USB3.1」(型番:CGB25U31)が登場した。パソコンショップアークでは4980円で販売中だ。

MILスペック準拠の2.5インチSSD/HDD用外付けケース「G-BOX2.5 USB3.1」

 「G-BOX2.5 USB3.1」は、厚みのあるABS製シェルやシリコンインナーとUSBコネクターカバーを採用することで“IP65”に準拠。HDDやSSDをホコリや水滴などから守る防塵・防滴仕様の2.5インチHDD/SSDケース。また、付属の「専用シリコンジャケット」を装着することにより、米国国防総省の軍用規格「MIL-STD810G」のうち耐衝撃性能の基準をクリアしているのも特徴だ。

 PCとのインターフェースは、最新のUSB3.1 Gen.2 Type-Cに対応。本体サイズは105(W)×139(D)×24(H)mm、重量約200g。専用USB3.1ケーブル(A-Type-C)、7mm厚HDD / SSD用スペーサーパッド、専用六角レンチなどが付属する。

“IP65”と米国国防総省の軍用規格「MIL-STD810G」のうち耐衝撃性能の基準をクリアした

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中