このページの本文へ

和洋折衷なスイーツも有り

セブン-イレブン、月に見立てた十五夜お月見限定スイーツ発売

2016年09月02日 17時22分更新

文● 山口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 セブン-イレブンジャパンは9月2日、十五夜に向けて「まんまるぷりんの欲ばりロールケーキ」、「クリーム白玉栗ぜんざい」、「栗大福」を、全国のセブンイレブンで9月6日より順次発売すると発表した。

 十五夜のお団子等の和スイーツの定番に加え、洋風スイーツや“和と洋を組み合わせた”スイーツも発売するという。またこの時期限定のお月見デザインのパッケージで展開するとのこと。

 まんまるぷりんの欲ばりロールケーキは、プリンとロールケーキを一度に味わえる 贅沢なスイーツに仕立てたという。月に見立てたぷりんと、隠し味のほろ苦いカラメルソースがポイントだ。価格は220円。販売日は9月6日。販売エリアは全国(長野、山梨のみ9月13日以降発売)。

 クリーム白玉栗ぜんざいは、工場で毎日ホイップしたクリームと1つ1つ茹で上げたもちもちの白玉がポイント。月に見立てた栗がアクセントに仕立てたという。価格は285円、発売日は9月6日。販売エリアは全国。

 栗大福は、毎日つきたての大福生地に北海道産小豆の粒あんを包み、月に見立てた一粒栗を盛り付けたという。価格は140円。発売日は9月6日。販売エリアは全国。

 もっちり香ばしみたらし団子は、食べやすいようピックが付いている。十五夜にはかかせない団子を、期間限定でお月見デザインで展開するとのこと。発売中で、価格は125円。販売エリアは北海道、東北、関東、甲信越、静岡(中国、四国、九州は、規格・価格が異なる)

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!