このページの本文へ

iPhoneで全方位パノラマ映像を撮る! Lightning接続の360度カメラ

2016年08月19日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneに装着して使用できる360度カメラ「Insta360 Nano」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて店頭販売が始まっている。

LightningコネクターでiPhoneと合体する360度カメラ「Insta360 Nano」が発売。形状的にiPhone 6シリーズのスマホにしか装着できないが、Lightning経由で安定した撮影が可能だ

 裏表に2つの魚眼レンズを備え、iPhoneで360°全方位パノラマ映像が撮影できるiPhone対応の360度カメラ。接続インターフェースにLightningコネクターを使用することから、標準的なWi-Fi接続モデルに比べて安定した撮影が可能だ。なお、本体にはバッテリーとmicroSDスロットが実装され、スタンドアローンで使用することもできる。

 撮影や閲覧には専用アプリを使用し、アプリではiPhone本体へのダウンロードやSNSへのアップロードが手軽に行える。さらにVRデバイス向けの変換機能も備え、市販の3Dゴーグルを利用した立体視聴も可能。ちなみに本製品はパッケージ自体が簡易の3Dゴーグルになるため、ゴーグルを所有していないユーザーも安心だ。

専用アプリを利用して、両面の魚眼レンズを使った全方位のパノラマ撮影を可能にしている。撮影した映像は、3Dゴーグルなどを使用して視聴すれば迫力満点だ
カメラにはバッテリーも内蔵され、スタンドアローンでの使用も可能。メディアにはmicroSDを使用、モバイルバッテリーで給電しながら撮影することもできる

 実装カメラはF2.0 210度×210度、CMOSセンサーは4メガピクセルで、解像度は3040×1520ドットに対応。記録メディアは最大32GBのmicroSDカードを使用する。バッテリー容量は800mAhで、連続稼働時間は1時間。対応機種はiPhone 6s/6/6s Plus/6 PlusなどのiPhone 6世代で、MFi認証も取得済みだ。

 サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて、2万6800円で販売中。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン