このページの本文へ

Palit「GeForce GTX1060 3GB DUAL」

ビデオメモリー3GB版GeForce GTX 1060がPalitからデビュー!

2016年08月18日 22時36分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ビデオメモリー3GB版のGeForce GTX 1060を搭載するビデオカード「GeForce GTX1060 3GB DUAL」(型番:NE51060015F9-1061D)がPalitから登場。ドスパラ パーツ館で販売がスタートした。

ビデオメモリーGDDR5 3GB版のGeForce GTX 1060搭載カード「GeForce GTX1060 3GB DUAL」

 ビデオメモリがGDDR5 3GB版のGeForce GTX 1060は、従来のGeForce GTX 1060からメモリー容量が半減となったほか、CUDAコア数が1280基から1152基へと削減されているのが特徴の廉価GPU。ビデオメモリーGDDR5 6GB版GeForce GTX 1060とはスペックが異なる点には注意が必要だ。

2スロット厚で2基の冷却ファンを搭載するVGAクーラーを採用

 発売されたのはPalit製「GeForce GTX1060 3GB DUAL」。2スロット厚で2基の冷却ファンを搭載するVGAクーラーを採用。各クロックはベースクロックが1506MHz、ブーストクロックが1708MHz。出力インターフェースはDisplayPort×3、HDMI×1、DVI-D×1、補助電源コネクターは6ピン。

 価格は2万8080円となっている。

CUDAコア数が1280基から1152基へと削減されているため、GDDR5 6GB版とのパフォーマンス差が気になるところ。補助電源コネクターは6ピン×1というスペックだ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ