このページの本文へ

トレンド情報早わかり! 「今日はこいつがトレンディ」第6回

「ガンズ・アンド・ローゼズ」

ガンズ・アンド・ローゼズ“24年ぶり”オリジナルメンバーで来日

2016年08月17日 17時00分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アスキー編集部のカルチャー担当・コジマが、世間をにぎわせているトレンドをピックアップ! 明日使える(?)トレンド情報をあなたに。

 米ロックバンド、ガンズ・アンド・ローゼズの来日公演が決定し、話題になっています。

 来年1月21日に京セラドーム大阪、同28、29日にさいたまスーパーアリーナでの来日公演が決まりました。

 なぜ話題になっているのかといいますと、オリジナルメンバーでは1993年以来、つまり24年ぶりとなる来日だからなんです。

 ガンズ・アンド・ローゼズは1987年にデビュー。ですから、来年は結成30週年になるわけですね。快進撃を続けていましたが、なにしろボーカルのアクセル・ローズは破天荒な問題児。オリジナルメンバーは次々に脱退していき、ギタリストのスラッシュとも不仲に。1996年にスラッシュが脱退。

 以来関係は途絶えていたはずなのですが、2015年夏、スラッシュが復縁したことを明かします。そして2016年1月、スラッシュと、1998年に脱退していたベースのダフ・マッケイガンの復帰が発表され、4月に再結成。抜き打ちライブでアクセル・ローズがいきなり足首を骨折するというアクシデントに見舞われたものの、順調にツアーを続けています。

 初来日は1988年。そのあとも、92、93年に来日しているほか、2002年にはサマーソニック02へ出演、2007年には14年ぶりに来日ツアーを行っています。さらに2009年、2012年にも来日しており、「久々の来日!」という感じではないかもしれません。

 ともあれ、オリジナルメンバーであるスラッシュとダフを加えた陣営で久々に来日ということで、ガンズの音楽で青春を過ごした人が熱くなるのもわかります。あとは、時間通りにライブが行なわれるかですが(アクセル・ローズの遅刻癖は有名です)、こればかりはアクセル・ローズ次第でしょうか……。


カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ