このページの本文へ

スマホにHDDが繋がる! 補助電源ケーブル付きのOTGケーブル

2016年08月13日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 OTG対応のスマートフォン・タブレットにUSBバスパワー機器を接続できる、アイネックスの「USB-120R」が発売。テクノハウス東映などの各店で販売中だ。

スマホやタブレットにバスパワーHDDなどを接続する際に便利な、補助電源ケーブル付きのOTGケーブルが発売された

 USB OTG対応のスマートフォン・タブレットにUSB機器を接続できる、OTGケーブルの新モデル。通常のUSB機器に加えて、バスパワーHDDなどに電力を供給するための補助電源ケーブルを備えている。端末のポートだけでは電力をまかない切れない場合など、電力面でのトラブルに役に立ってくれそうだ。

 また、USB(Aタイプ)コネクターと端末接続用のmicroUSBコネクターは、向きを気にせず接続できるリバーシブル仕様。特に抜き差しが多い環境で便利だ。なお、補助電源ケーブルはUSB機器用のため、スマートフォンなどの端末側には電力を供給しない。

USBとmicroUSBはリバーシブル仕様で、抜き差しが楽チン。補助電源ケーブルは、あくまで周辺機器向けだ

 対応機種はAndroid 3.1以降のAndroid端末で、バスパワーHDDはサムスン製のAndroid 4.1.1端末にて動作確認済みとのこと。ケーブル長は各7.5cmだ。

 テクノハウス東映と東映無線ラジオデパート店にて、650円で販売中。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン