このページの本文へ

秋葉原のジャンク通りに100円ショップ「キャンドゥ」が誕生

2016年07月27日 22時10分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋葉原の電気街で通称ジャンク通りと呼ばれる場所に、100円ショップでおなじみのキャンドゥ秋葉原店が誕生。30日(土)の9時からオープンする。

100円ショップでおなじみのキャンドゥ秋葉原店が30日(土)の9時からオープン

 場所は以前までORANGE Tokyo(東京都千代田区外神田3-3-10)が営業していた場所。向かい側には三月兎3号店があるほか、近くにはカレーの市民アルバや東映ランドもある。

 営業時間は9時~21時まで。オープン記念イベントとして、30日(土)、31日(日)の2日間限定で配布チラシ持参の人に粗品がプレゼント(先着100名)されるという。コンビニは多いが意外と100円ショップが少ない秋葉原だけに、重宝する人は多いかもしれない。

三月兎3号店の向かい側にオープンする

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ