このページの本文へ

8月1日から販売

訪日外国人向けプリペイドSIM、コンビニ「アンスリー」で販売

2016年07月26日 19時42分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ケイ・オプティコムと京阪ザ・ストアは7月26日、訪日外国人向けプリペイドSIM「Prepaid SIM for Japan Travel」を京阪沿線のコンビニエンスストア「アンスリー」一部店舗にて販売開始すると発表した。8月1日から販売する。今回発売するのはデータ容量無制限最大6日コース。価格は2800円。

   Prepaid SIM for Japan Travelは、観光やビジネスで日本を訪問する外国人旅行者を対象に2015年10月より提供開始していた。本プリペイドのパッケージ内の説明を英語・中国語・韓国語・タイ語・日本語のなど多言語で表記していることに加え、専用のコールセンターを設置して多言語でのサポートに対応している。

 販売店舗は、訪日客が多い「出町柳」、「三条」、「祇園四条」、「京橋」、「天満橋」、「地下鉄淀屋橋」、「地下鉄新大阪」の7店舗。順次販売店舗の拡大予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン