このページの本文へ

これは肉厚! ISのバニーシャルや雪ミクのデカい1/4スケールで立体化

元祖「雪ミク」が全高40cm越えの1/4スケールで登場!

2016年07月19日 19時00分更新

文● 伊藤真広、編集●オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

元祖「雪ミク」が全高40cm越えで登場!

 2010年のさっぽろ雪まつりで雪像として登場したことから始まった雪ミク。その元祖となる2010年版の「雪ミク」が「SNOW MIKU」としてフリーイングよりリリース。

 全長420mmの1/4スケールの大型フィギュアのミクは、雪の結晶を手にしてポーズを決めており、通常サイズのフィギュアでは再現が困難だった、衣装に施された装飾の凹凸感や裏地部分などまで作りこまれている。

 大型ということで通常の素材では保持できないツインテールには、経年劣化によってたわんでしまわないように金属の支柱を埋め込むなど、制作サイドのこだわりを感じさせている。価格はコトブキヤ秋葉原館で2万5741円、ソフマップアミューズメント館で2万2780円。

パッケージ表・裏

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ