このページの本文へ

早朝6時に整理券配布!!

60万円の怪物PC、まさかの75%オフ mouse飯山工場「訳ありセール」

2016年07月06日 16時21分更新

文● 鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マウスコンピューターは7月5日、同社の生産拠点である飯山工場(長野県飯山市)にて「訳ありセール」を開催すると発表した。開催日時は7月23日8時から12時まで。同日あさ6時より入場整理券配布を開始する。

 今回が第9回目となる夏の恒例イベント。わずかな擦り傷や凹みがある製品や、化粧箱が汚れた製品を再整備し、動作確認ができた商品のみを「訳あり品」として、最大75%オフで現金特価販売する。(昨年のレポートはこちら

 販売台数は、デスクトップPCが約70台。ノートPCが約100台。タブレットが約200台、iiyama製ディスプレーが約150台となっている。価格は、タブレットが1万9000円から。PCは2万5000円から。ディスプレーは6000円からで、箱破損などの展示デモ機は2000円から販売する予定とのこと。

オススメ製品第1弾。60万円近いノートを75%オフで販売する

 なお同社がオススメ製品第1弾として公開したのは、Core i7-6700K、64GBメモリー、1TB M.2 SSD(RAID 0構成、Samsung SM951)、GeForce GTX 980Mを搭載した17.3型4Kノート「NG-N-i71101PA1-SP」(通常価格59万3784円のところ75%オフ、15万円)など3製品。このほかのオススメ製品はイベント紹介ページにて3週にわたって公開する。

7月12日に第2弾を、7月19日に第3弾製品の情報を公開する

「訳ありセール」概要

  • 会場:マウスコンピューター 飯山工場
  • 長野県飯山市木島500番地(木島工業団地内)※駐車場あり
  • 日時:2016年7月23日 8:00~12:00 ※朝6:00より入場整理券を配布

カテゴリートップへ

マウスコンピューター