このページの本文へ

EK製水冷ブロック標準搭載のGTX 1080がMSIから誕生

2016年07月02日 22時49分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 EK Water Blocks製のウォーターブロックを標準搭載したGeForce GTX 1080搭載ビデオカード「GTX 1080 SEA HAWK EK X」がMSIから登場。複数ショップで販売がスタートしている。

EK Water Blocks製のウォーターブロックを標準搭載したGeForce GTX 1080搭載ビデオカード「GTX 1080 SEA HAWK EK X」

 「GTX 1080 SEA HAWK EK X」は、フルカバータイプのEK Water Blocks製ウォーターブロックを標準搭載させたGeForce GTX 1080搭載ビデオカード。低流量のポンプでも効率的な冷却を可能にする「Split-flow Cooling Engine」を採用。

 ニッケルメッキ処理が施された銅のベースユニットとバックプレートというおなじみの構成で、さらにMSI「GAMING Series」のシンボルであるドラゴンがデザインされているのがポイントだ。

表と裏にドラゴンがデザインされたMSIオリジナルデザインのウォーターブロックはカッコいい

 動作クロックはベースクロック1708MHz(OCモード時)、ブーストクロック1847MHz(OCモード時)、メモリークロックは10108MHzのオーバークロック仕様。GDDR5X 8GBのビデオメモリーを搭載するほか、出力インターフェースはDisplayPort×3、HDMI×1、Dual-Link DVI-D×1の5系統。

カード厚は1スロットながらブラケットは2スロットタイプ。フィッティング取付口サイズはG1/4

 なお、ビデオカード本体とは別に、ポンプやリザーバー、ラジエーターなど水冷パーツを用意する必要がある。価格は11万8584円。パソコンショップアークやオリオスペック、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中。あらかじめEK Water Blocks製ウォーターブロックを搭載しつつ、1年間の製品保証が付いている点を考えればお買い得だろう。

 

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中